会計事務所が生命保険や損害保険をサポートすることは、以下のような観点から最適であると考えております。
リスクマネジメントや企業防衛
相続税の納税資金の確保
遺族の生活資金の確保 等

大崎会計事務所では、生命保険や損害保険について、次の様な心配を克服するため、適正な指導を行なっています。

■相続税はどうする…
社長が持っている自分の会社の株式に多額の相続税がかかり、事業承継に支障をきたす恐れがあります。
■今後の事業資金は…
社長に万が一のことがあっても、会社は事業を続けていかなければいけません。
従業員の給与や取引先への支払など運転資金が必要になります。
■借入金の返済をどうする…
社長に万が一のことがあった時、金融機関からの信用が一時的に低下する可能性があります。
新規借入が断られたり、借入金の返済を求められることがあります。
■社長の退職金は…
社長が退任するとき、または万が一があった時、急に社長の退職金を準備することは難しいです。
■ご遺族の生活費は…
社長に万が一のことがあった時、残されたご家族の生活が一番の心配ごとかもしれません。
配偶者の老後までの生活費、お子様が独立するまでの教育資金などが必要になります。

大崎会計事務所では、損害保険の複雑さに対応する為、専門の代理店と提携しております。
■どのような損害保険が自分に必要か…
損害保険といっても、その種類は多様です。
就業中の従業員のケガ、自動車事故、休業してしまった場合の損失の補償など、 どのような保険が必要なのか把握しておく必要があります。
■請求漏れはないですか?
損害保険は意外と請求できる保険について請求していない方が多く見受けられます。
ご自分の加入している損害保険の契約内容について熟知しておく必要があります。
専門の代理店より直接指導いたしますので、請求漏れの心配はなくなります。
月次監査
決算申告・事業承継
確定申告
給与・年末調整等
会社設立
相続・贈与
建築・不動産
保険
ご予約・ご相談・お見積り依頼はお気軽にどうぞ 0120-841-475
メールでのお問合せはこちらから